【おススメ!ビジネス本】水戸黄門経営 参考書籍(9/4?9/14)

参考書籍
町野 文孝

名古屋・岐阜・三重の地域の中小企業の組織作り、社員教育などをトータルにサポートするコンサルタント。30年以上、この活動を行っているが、倒産した会社は0。反対に関わった会社のほぼ100%が業績向上。そのためには、ノウハウも大事であるがそれ以上に、経営者・従業員の心意気が大切だと考える。支援している中小企業の従業員の方との交流も大切にしている。

町野 文孝をフォローする

毎朝、【水戸黄門経営 早朝独勉会】と題し、読んだ本の書評をFacebookに投稿しております。

そして、2週間に1度、『町野が選ぶおススメの1冊』をブログにて発表しております。

今週のオススメの1冊は、
数々の有名企業が研修に採用した150万部ヒットのベストセラー本です。
問題は「人材」ではなく「リーダー」である。本書でぜひ、すべての土台となるマインドセットを理解してください。ここから、すべてが変わります。

 

先週の必読ビジネス書(8/17?9/1

 

黄色いバスの奇跡

9/4

倒産寸前のバス会社を復活させた感動本です。ポイントは人を育てあげるリーダーシップ「才能開花力」です!

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2C7hVx1
????????????????

結果を出すリーダーほど動かない

9/5

実に骨も実もある経営実践本です。
山北氏は弊社も指導を受けているアタックスセールスアソシエイツの経営コンサルタントです。
山北氏主催のセミナーに出席した時のエピソードを紹介します。
山北氏は壁マネージメントセミナーの終了間際に「自分はこの会社に入ってしっかり指導してもらい、そしてこの業務に就いて、この仕事の進め方をしたおかげで、それまでの大したことのない自分の人生を本当に変える事ができました。」と自分の思いや過去を自己開示されました。驚きました。
コンサルタントの習性として、カッコをつけるのが普通なのに何て実直で正直なんだ!…感動してグッときたのを覚えています。
書籍でも葛藤しながらセミナーに取り組むクダリなど、やはりグッときます(詳細は本書をお読みくださいね)
そんな山北氏の熱い想いと実際のヒストリーと実践ノウハウの詰まった書籍です。是非、お手にとって下さい。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2C5CzgS
????????????????

 

今週のおススメ本はコレ!

管理しない会社がうまくいくワケ

9/6

組織開発と関係性の改善をもたらすマインドセットについて書かれています。「人は自分を正当化して道を間違えていく」これに対しての処方箋が書かれています。

【書評】

この本は「自分中心の内向き思考」と「他者も含めて考え外向き思考」に違いについて書かれてます。
そして組織全体の考え方を変えるにはどうすればいいのかを論理展開しています。
一言でいうと外向き思考を身につけるには自分の利益を超えた広い視野を持つことがポイントと論じています。

まず最初に論じているのはリーダーの視野を変えることについてです。

 

具体的な事例としてSWAT(特殊警察)のリーダーの記述が載っています。
内容はリーダー自身の当初のものの見方が幼少時の虐待の影響を強く受けていて「世の中には悪い奴がいてそいつらには罪を起こした事を後悔させてやる必要がある」という情け容赦ないものの見方をしていました。

 

当然このようなリーダーに率いられるチームは逮捕時に容疑者をコテンパンにたたきのめします。結果、制圧行為が異常だと市民から相当数の苦情を受けます。
その苦情を受けるレベルが問題となるレベルであることにリーダーは全く気付いておらず、周りがアドバイスしても一向に変わりません。

 

しかし、そのリーダーの息子が全く父親の自分と口を利かないため「どうしてなんだ?」と問うたときに「パパはロボットだから」と言われてしまいます。この言葉がリーダーの胸に初めて届く言葉となります。

 

それまでの彼は「猜疑心」や「攻撃性」というのは、成功するための必須要素と認識していました。
しかし、彼はこの種の人間が悪意や闘争を止めるわけではなくむしろ争いに拍車をかけるということを初めて理解します。
このマインドセットがあって初めて結果につながる変化が生じます。この変化を外向き思考と呼んでいます。

 

なぜ外向き思考が大切かというと自分以外のものに目を向け、自分にとって損か得かという狭い了見を超えることができるからです。これは具体的にいうと自分の周りの人を便利な道具としてしか見ていないかということです。もしそのような見方をしているとこれは相手を「物」としてみていないので、そこにイノベーションの種が起きることはない。

 

しかし外向きに考えられると相手が「物」から人に変わるのでその人とどのようにしていこうかというアプローチが生じる。だからそこにイノベーションの起きる要素が生まれる。
このように外向き思考が幸せを呼ぶアプローチである!!

 

【目次】

第1部 仕事ができるチームの秘密(リーダーの視野を変える行動を変えるマインドセット ほか)
第2部 落とし穴はどこにあるのか?(自分のやり方から抜け出すニセモノの外向き思考 ほか)
第3部 外向き思考へ一歩踏み出す(外向き思考パターン 外向き思考パターンの3つのステップ ほか)
第4部 マインドセットを変える(マインドセットからはじめよう集団の目標に向かって ほか)

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2Afb17n
????????????????

WHYから始めよ!

9/7

周囲を巻き込み奮起させるためには「なぜ」から考え、説き始める必要があると著者は論じています。ライト兄弟、アップルを例に挙げてなるほど!と思える論理展開です!

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2yiGS5i
????????????????

君たちはどう生きるか

9/8

この本は初版 昭和12年7月に刊行され、その後昭和42年に二度目の修正がなされ、今回新装出版されました。生きる事への向き合い方が書かれています。名著です!

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2AeOuYo
????????????????

人を奮い立たせるリーダーの力

9/11

稀代のラガーマン「平尾誠二」氏のリーダーシップ論について書かれています。彼の「プレー」を実際に観て、彼の「講演」を実際に聴いた者として感慨深いです。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2C77lWZ
????????????????

幸福の「資本」論

9/12

本書では「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本を組み合わせて「設計」すれば「幸福の条件」を手にできると論じています。とてもしっくりくる観点です!

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2C7XEHC
????????????????

なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか?

9/13

とても興味深いテーマです。訳文で、400ページ近いボリュームがあるため、今日・明日の2日かけて読みあげたいと思います。挑戦します!

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2Af2Ece
????????????????

なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか?

9/14

読みあげました。「痛み+内省+強力なコミュニティ=進歩」がポイントです。実践の難しさを感じています。詳しくはブログか書評で取り上げてみます。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2Af2Ece
????????????????

皆さま、いかがだったでしょうか?ぜひ、皆さまの読書選びの参考になさってください。

次回の書評も乞うご期待!

町野 文孝

名古屋・岐阜・三重の地域の中小企業の組織作り、社員教育などをトータルにサポートするコンサルタント。30年以上、この活動を行っているが、倒産した会社は0。反対に関わった会社のほぼ100%が業績向上。そのためには、ノウハウも大事であるがそれ以上に、経営者・従業員の心意気が大切だと考える。支援している中小企業の従業員の方との交流も大切にしている。

町野 文孝をフォローする
参考書籍
町野 文孝をフォローする
水戸黄門経営のすすめ
タイトルとURLをコピーしました