経営不振に陥っている経営者の方に読んでもらいたいおススメ本

参考書籍
町野 文孝

名古屋・岐阜・三重の地域の中小企業の組織作り、社員教育などをトータルにサポートするコンサルタント。30年以上、この活動を行っているが、倒産した会社は0。反対に関わった会社のほぼ100%が業績向上。そのためには、ノウハウも大事であるがそれ以上に、経営者・従業員の心意気が大切だと考える。支援している中小企業の従業員の方との交流も大切にしている。

町野 文孝をフォローする

毎朝、【水戸黄門経営 早朝独勉会】と題し、読んだ本の書評をFacebookに投稿しております。

そして、2週間に1度、『町野が選ぶおススメの1冊』をブログにて発表しております。

今週のオススメの1冊は、大変な苦労を経験した中小企業経営者の著作です。「経営不振に陥っている経営者の方に読んでもらいたい本」として取り上げさせていただきました。

先週の必読ビジネス書(10/2?10/13

【おススメ!ビジネス本】水戸黄門経営 参考書籍(10 /2?10/13)
毎朝、【水戸黄門経営 早朝独勉会】と題し、読んだ本の書評をFacebookに投稿しております。 そして、2週間に1度、『町野が選ぶおススメの1冊』をブログにて発表しております。 今週のオススメの1冊は、当代随一の経営者である稲盛...

百円の男 ダイソー矢野博之

10/16

「100均」というビジネスモデルを作り上げた経営者の物語です。「100円でこれだけのものが買えるのかと思ってもらわないてダメ」…それを実感しています。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2DYHlRi
????????????????

営業力 100本ノック

10/17

営業部門のビジネスパーソンのためのトレーニング本です。「自分の思いの大切さ」から「マーケティング活動」の実際まで100項目の質問で自分の考えを問うという内容です。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2nsAh5h
????????????????

今週のおススメ本はコレ!

ある日突然40億円の借金を背負うーそれでも人生はなんとかなる

10/18

著者をNHKの番組で見て、購入しました。泣きました。自分とラップする部分があまりに多くて…。中小企業経営者をサポートするぞ!

【書評】

大変な苦労を経験した中小企業経営者の著作です。
自分を投影させるところがあまりにも多い作品で、何度も号泣しました。
というのも自分もそれなりの経営上の苦労を経験してきました。
端的にいうと何度か倒産の危機に直面もしました。
現在でも会社でも個人でもいまだに借金返済に追われています。
それだけに著者の借金40億円の返済の実践たるや驚異でしかありません。
「よくぞ頑張った!」というのが正直な自分の感想であり、尊敬しかありません。

私がこの著書を読もうと思ったのが、実は著者がTV番組でとりあげられておりその番組を見たのがきっかけです。
その時の番組でも借金返済を取り上げており、もう少し、詳しく知りたいと思ったのです。
上記に述べている通り実際、自分も借金返済・資金繰りに追われた経験もあり、あの大変さは経験した者にしかわからないものがあります。

とりわけ経営者としてつらいのが、資金繰りに窮することと社員からの人望を得られないことです。
特にこの本を読んで堪らなくなったのが

?銀行とのやり取りの場面
?社員から退職を盾に取られて理不尽にも謝る場面
?家族にあたってしまうところ

・・の三点です。

まるで自分のことを言われているような錯覚に陥りました。
自分もスケール感はともかく、ほとんど同じような経験があります。
いま、自分が「水戸黄門経営」サポートサービスという仕事を始めたのもすべては自分の失敗を糧・題材にして世の中の中小企業経営者のお役にたちたいと思ったのが発端です。

著者の「どん底のさらに底」というくだりは本当に読むのが辛かったです。
そして何より参考になったのが、期限を5年と決めてやろうと決意するところです。
やっと腹決めをして最悪の事態を紙に書きだし、そして5年間だけは何があろうと頑張るというところです。
将来の事や借金が返せるのかなどということは考えずに、「いま、目の前の事だけに懸命に取り組む。」ことで局面の変化が生じるところです。

借金がふえても、社員から屈辱的なことを言われても、一日が終わることを優先させる。
このくだりには震えました。そして「自分も同じようにやってみよう!」と思い取り組みました。
まだ自分は著者のように難局を乗り越えてはいません。今もまさにその局面にあります。
しかし、余分なことを考えずに取り組むことで道が広がりつつあるのを感じています。

この本は「経営不振に陥っている経営者の方にぜひ読んでもらいたい本」として取り上げさせていただきました。

 

【目次】
序章  屈辱と混乱の日々―眩しく見えた元同僚
第1章 青天の霹靂―ある日突然、40億円の借金を背負う
第2章 どん底の、さらに底―逃げる気も失せるほど過酷な現実
第3章 「5年だけ」の勝負―瀕死の飲食店を立て直せ
第4章 天国の先は、すぐまた地獄―過去最高益、からの新聞沙汰
第5章 後悔も迷いも消えた日

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2rNGSwd
????????????????

自分の頭で考えて動く部下の育て方

10/19

指示待ち人間ではなく、自分の頭で考え行動する部下はどうやって育つのか?…について書かれています。リーダーの弱みの開示がポイントになっています。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2DUpNG1
????????????????

いい努力

10/20

著者が職場で長期間、膨大な仕事をしてわかった事が書かれています。いい努力につながる7つのポイント(成果、目的、時間軸、生産性、充実感、成功パターン、成長)が肝になります。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2njXfw4
????????????????

メタファー思考  意味と認識のしくみ

10/21

メタファーとは「見立てる」ことであり、これによって抽象的な「人生」「愛」を語る事ができると論じており、メタファーはあらゆる場面で使われています。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2nnKsYt
????????????????

東大教養学部「考える力」の教室

10/22

「正解のない問い」に対しての向き合い方・考え方について書かれてあります。リボン思考(インプット、コンセプト、アウトプット)は参考になります。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2rNHBxr
????????????????

「学習する組織」入門

10/25

水戸黄門経営の目指す組織観を表しています。とくに経営者の「信奉理論」と「使用理論」のギャップに気付くためにも健全な外部の第三者を利用すべきと強く思いました。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2Fsx10O
????????????????

Air bnb Story

10/26

世界に3万都市を超える宿泊ネットワークを築いた若き創業者3人の物語です。ぞくっとしました。クレージーな事に懸命に粘り強く取り組む。ワクワクの大事さを思い出しました。

????????????????
<Amazon.co.jpで購入する>
http://amzn.to/2nnevQc
????????????????

皆さま、いかがだったでしょうか?ぜひ、皆さまの読書選びの参考になさってください。

次回の書評も乞うご期待!

タイトルとURLをコピーしました