1周年記念!<名古屋>水戸黄門経営実践会を開催いたしました!

水戸黄門経営実践会
町野 文孝

名古屋・岐阜・三重の地域の中小企業の組織作り、社員教育などをトータルにサポートするコンサルタント。30年以上、この活動を行っているが、倒産した会社は0。反対に関わった会社のほぼ100%が業績向上。そのためには、ノウハウも大事であるがそれ以上に、経営者・従業員の心意気が大切だと考える。支援している中小企業の従業員の方との交流も大切にしている。

町野 文孝をフォローする

第12回 水戸黄門経営実践会を開催しました!

水戸黄門経営実践会と名前を変え、ちょうど12回目の開催!
みなさまのおかげでめでたく丸1年を迎えることができました!
今までご参加の皆さまには心より感謝申し上げます。

コンセプトは「先生のいない勉強会」

おおよそ、勉強会といえば「先生」がいて、一方的に話を聞き知識を得るものが一般的ですが、水戸黄門経営実践会は「対話を通じていろんな意見、多様性を認めていこう」というアウトプットが中心の場です。

水戸黄門経営実践会は、お互い立場の違う者同士で対話を繰り返し、知恵を出し合うことにより、少しでも皆さんに刺激になるものを持ち帰っていただこうという運営スタイルをとっています。

 

不正・不祥事が起こるとはどういうことなのか

近年、日本の大手企業でも相次ぐ不正や不祥事が発覚し、大きな社会問題となっています。最近では、記憶に新しい東京医科大学の不正入試問題。
まず、最初はこの問題について、各テーブルごとに率直にどんなことを感じたかを対話していきました。

なぜこのようなことが起こり続けるのか、日本には制度的な問題があるのか、もともと不正はなくならないのかといった疑問の声や意見た多数上がりました。

 

不正のトライアングル理論

人が不正行為に至る仕組みについて、米国の犯罪学者であるD.R.クレッシー(1919-1987)が実際の犯罪者を調査して導き出した「不正のトライアングル」理論というものがあります。

「不正のトライアングル」理論では、不正行為は、?機会、?動機、?正当化という3つの不正リスク(「不正リスクの3要素」)がすべてそろった時に起こると考えられています。

 

では「不正をしない組織風土」を作るためには具体的に何をしたらいいのだろうか?

この検討テーマをもとに、身近な不正ってどんなものがあるだろうか?という切り口から対話を始めたテーブルもあれば、業務の透明化を図り、物理的にデータ改ざんできないようなシステムを導入するなどの具体的な策があがるテーブルもありました。

 

やはり組織の中でコミュニケーションの滞るところに不正は起こりやすいものではないのだろうか。という意見も出ました。

 

お互いの異変を全く感じない、感じていてもお互い知らんぷりの組織は、結果として不祥事の種を放置することになります。「どうせ見られていないし」「これくらいならいいか」という意識が不祥事を引き起こすのではないでしょうか。不正を「防ぐ」というよりも、「起こさせない」「不正する気にさせない」という発想が大切なのかもしれません。

 

あなただったら、この「不正をしない組織風土」を作るためには何をしたらよいと思いますか?そして、どのような意見をお持ちになりましたか?

この水戸黄門経営実践会では、検討テーマに対し、決して、答えを導き出すための勉強会ではありません。

水戸黄門経営実践会は、お互い立場の違う者同士で対話を繰り返し、知恵を出し合うことにより、少しでも皆さんに刺激になるもの、ヒントになるものを持ち帰っていただこうという運営スタイルをとっています。

人間は、いつも同じ人と会い、同じ内容を話し、同じ価値観だけに触れる生き方をしていると、それが自分にとって当たり前となり、視野が狭くなってしまいます。「自分と違う価値観に触れる」ことで、人は新たな知識や発見を得ることができます。

 

あなたもぜひ、水戸黄門経営実践会でどこにでも起こり得る経営課題について対話をしてみませんか。

 

初参加の方も多いのがこの会の特徴です。
気負いなく、たくさんの方にご参加いただければ嬉しいです!

次の開催は、
10月17日(水)18:30?20:30
11月21日(水)18:30?20:30

来月も皆さまと対話できることを楽しみにしております!

町野 文孝

名古屋・岐阜・三重の地域の中小企業の組織作り、社員教育などをトータルにサポートするコンサルタント。30年以上、この活動を行っているが、倒産した会社は0。反対に関わった会社のほぼ100%が業績向上。そのためには、ノウハウも大事であるがそれ以上に、経営者・従業員の心意気が大切だと考える。支援している中小企業の従業員の方との交流も大切にしている。

町野 文孝をフォローする
水戸黄門経営実践会
町野 文孝をフォローする
水戸黄門経営のすすめ
タイトルとURLをコピーしました